・人をみる上で大事なこと

・心とからだの美意識を高め

       健康な心身を保つこと

 

視点、見方を意味するView(ビュー)

美しいを意味するBeauty(ビューティー)

 

この2つを併せ持つものとして

「美ゅう」という鍼灸院名に決めました

 

 

経絡鍼灸施術

 

痛みやコリの患部はもちろん

お身体全体の経絡(パワーロード)の経穴(ポイント)

を使います

 

 

病から起こる症状を証立てて

鍼灸を行うことにより

全身状態のバランスを「ととのう」です

 

 

鍼の強い刺激はなく

だんだんと調子が良くなる施術になります

 

 

気(キ)・血(ケツ)・津液(シンエキ)の変調から

起こる症状など

 

(例えば、気の変調といえば気の滞りから起こる症状)

 

の緩和を目指します

 

 

脈診という手首の脈を診て

お身体の状態を把握し、舌を確認した後から

美容鍼や全身鍼灸の施術を開始します

 

全身鍼灸

中国鍼(日本製)を用います

 

鍼管という筒は使わず鍼を持ってそのまま刺します

 

「ダーツみたいに投げている」とお客様のお声

 

鍼を投げているように見えるようです

 

ベッドの上ではおもに仰向けやうつ伏せ状態が多く

横向きや座ったままの状態で行うこともございます

 

頭から足先まで必要な経穴に鍼を行います

 

 

美容鍼

仰向け状態で

お顔やお顔周り、頭部と腕や脚にも鍼を行います

 

中国鍼ではなく鍼管を用います

 

美顔での鍼通電(パルス)もあります

 

手技療法を併用するのも得意

 

施術中には、ほとんどの方が寝入られてます

 

食養生を加え

自己コントロールできるよう無理なく始めてみませんか

 

 

体もきもち(心)もととのう

 

 

普段あるストレスの感じ方が変わってきます

 

「鍼にはまっている」という

うれしいお言葉も頂戴しました

 

引き続き緊張感をもって施術を行い

当院の鍼灸は安心できる

 

というお声を多くいただけるよう

日々精進してまいります

 

≫ 施術のこだわり